ストロボフラッシュの英文取扱説明書を翻訳しました。

カメラに取り付けるアクセサリー類。海外 特に中国製が多いようですね。その取扱説明書って英文が多いんです。日本文の取扱説明書がない例が多いんですね?

CanonさんやNikonさんは元々日本の企業なんですが世界のカメラ市場のシェアをこの2社で約9割を占めています。

アクセサリーメーカーとしても世界を相手にするという意味で取扱説明書は世界の共通語とも言える英文で作っているのでしょうかね。

アクセサリーと言っても、結構良い値段です。仕様なんかをよく見たうえで納得して買いたいですよね。そこでメーカーのホームページなんかに載っている取扱説明書を確認します。

でも英文となると・・・なんとなくはわかるんですが、正直すごく不安です。

いくつか英文を和文に翻訳してみました。

せっかく翻訳したんですから用が済んだら削除では忍びない。また必要になる機会もあるかもと思い備忘録として残しておきましょう。

このブログをご覧いただいている方にも公開いたします。

但し、この内容を参考として個人的に利用することは拒みませんが、営利目的での利用はご遠慮下さい。

また、記載されている内容に関しての間違い等が起因した不具合について一切の責任は負いません。 

間違い、ニュアンスの違い等があればメールなどでお知らせください。

修正改訂いたします。 メールアドレス info@digiitizizi.com  です。

尚、元となっている英文原稿はメーカーのホームページよりダウンロードしています。和文には発行(作成)日を記入してあります。発行後に元の英文原稿が変更されている可能性があります。また、メーカーホームページの更新に伴い使用(取扱)説明書のページが削除されている場合があります。

メーカー モデル№ レビュー記事 取扱説明書
英文(原文) 和文
NEEWER TT560 TT560 TT560英 TT560和
NW680/TT680 NW680 NW680英 NW680和
YONGNUO YN560-Ⅲ YN560-Ⅲ英 YN560-Ⅲ和
K&C Concept KF590C TTL KF590C TTL英 KF590C TTL和
KF590N TTL KF590N TTL英 KF590N TTL和
Powerextra DF-400 DF-400 DF-400英 DF-400和

今回はストロボ、フラッシュについてでした。

新しく機種を追加した場合は追記しますね。


スポンサーリンク

スポンサーリンク
デジイチの上サイドバートップ
デジイチの上サイドバートップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 石塚 より:

    YONGNUO YN560 III Speedlightをアマゾンで(中古で)購入しました。
    届いてさっそくカメラに取り付けましたが、ストロボが発光しません。/(- -);

    設定をあれこれ弄ってみましたが解決せず、「故障?」の文字がアタマをよぎりつつ、取り敢えずマニュアルを探すことに。
    有難いことにすぐさま、「取り扱い説明書を翻訳…」というデジイチ爺さんのサイトを発見!
    和文のPDFをダウンロードさせていただきました。

    さてパラパラとページをめくっているうち、何か変だぞ?と気付きました。
    というのもストロボ本体の正面図が、現物とちがう・・・。
    ここまで来て、やっと、ピン!とひらめいたのが、「ヘッドが逆向き?」ということ。
    なにしろ中古で購入したもので、それに、ヘッドが360度回転するストロボなんて初めてなので、180度後ろ向きに付いてるなんて思いもよらなかったんです。
    ・・・ということは、はい、それまで本体のホットシューをカメラに逆向きに取り付けていた、ということで、差し込み直して無事解決というお粗末でした。
    いや、おはずかしい (^ ^);
    でもこんな単純なことも、デジイチ爺さんの説明書がなかったらいまだに解決していなかったかもしれず、感謝、感謝です。
    一言お礼を申しあげたくて。まことに有難うございました。